MENU

TOKYO EXCELLENCE

MENU

NEWS

HOME>ニュース>TEAM>東京EXマスコットキャラクターついにデビュー!

東京EXマスコットキャラクターついにデビュー!

もうすでにご存知の方もたくさんおりますが、
2017年2月18日(土)に東京エクセレンスの
マスコットキャラクター(見習い中)「tex(テックス)」が
お披露目となりました!

本日は2017年2月18日(土)のデビュー日までに判明した
texの情報を皆さまにお届けします!

tex_cs.jpg

●愛称:tex(テックス)

●愛称の由来:
2017年2月18日(土)のデビュー日、ユニフォームの背中に
プリントされた東京エクセレンスの略称「TEX」を見て、
ホームゲームMCが名前を「テックス」と勘違いしたことがきっかけ。

●生い立ち:
不明。2016年12月某日、板橋区立小豆沢体育館の倉庫内、
ボールかごに紛れていた不思議なバスケットボールを確認。
2017年1月某日。コート内をうろつく奇妙な物体を捕獲。

●マスコットデビューまでの道のり:
なんと、捕獲した物体の目は、EXという文字になっていた!
その目に東京エクセレンスへの強い思いを感じ取った社長が
「東京エクセレンスには、マスコットがない。このボールの
ような何かをマスコットとして育てよう!」と無理なことを言い出す。

さらに「キャラクターといえばクマでしょう」と社長が口走った翌日。
都合がいいことに、そのボールのような何かが、
クマの着ぐるみキャラクターのような容姿に変貌していた。

2017年1月20日、広報スタッフとともに、本格的な研修がはじまる。
そして、2017年2月18日(土)、板橋区立小豆沢体育館。
多くのファンに見守られ、華々しいデビューを迎えた。

●性格:
現在までにわかったこと。教育係の広報スタッフを母のように慕っている。
一方、運営スタッフのことは嫌いらしい。
2017年2月18日(土)デビューの日に気持ちよく踊っていたtexを、
試合運営の妨げになると、コートから連れ出したことが原因らしい。
その後、運営スタッフが「見習い中」という札をぶらさげると、
おとなしくなり従順になるよう教育中。

●好きなもの:
今のところ、チームを応援すること、ダンス、広報スタッフ。

●嫌いなもの:今のところ運営スタッフ。

●広報スタッフからのコメント:
まだマスコットとしては見習いの身です。
時には犬のように従順で、時には猫のように気ままで
手に負えないこともあります。

しかし、texからは、チームを応援しよう、ファンと一緒に
盛り上げよう、という強い気持ちが伝わってきます。
皆さんに喜んでいただければ、texも喜びます。

これから一緒に、texを東京エクセレンスのマスコットとして
育てていただければ幸いです。

その他企業一覧はこちら