MENU

TOKYO EXCELLENCE

MENU

NEWS

HOME>ニュース>OTHER>2017-18シーズンB.LEAGUEクラブライセンス 第1期判定結果に関して

2017-18シーズンB.LEAGUEクラブライセンス 第1期判定結果に関して

 
平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

本日公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(B.LEAGUE)より
東京エクセレンスの来シーズンのB.LEAGUEクラブライセンス交付に関して、
使用する施設の調査・審議を引き続き行う必要があるとの理由により交付保留となりました。
今後、4月の理事会にて最終審議が行われる予定です。

弊チームとしましては、引き続 きライセンス交付に向けB.LEAGUE及び各方面と
折衝を続けて参る所存でございます。

※B.LEAGUEクラブライセンスとは、 B.LEAGUEのリーグ戦に出場するための資格。 
  B.LEAGUEに参加を希望するクラブは、希望するシーズンの
 前年11月末までにB.LEAGUEに申請を行う必要がある。   
  有効期間は対象シーズンの1年間。継続的にリーグ戦に 参戦するには、
 毎年申請してライセンスの交付を受けるこ とが条件となる。 

※ライセンスの種類 
• B1ライセンス ・・・B1リーグ、B2リーグに参加できる資格
• B2ライセンス・・・B2リーグにのみ参加できる資格 

今後とも宜しくお願い申し上げます。


東京エクセレンス
代表取締役社長・ゼネラルマネージャー
向井 昇

その他企業一覧はこちら