MENU

TOKYO EXCELLENCE

MENU

NEWS

HOME>ニュース>TEAM>2016-17シーズン終了のご挨拶

2016-17シーズン終了のご挨拶

いつも東京エクセレンスにご声援を頂きまして誠に有難うございます。

先週末の試合をもちまして、
東京エクセレンスのB.LEAGUE最初のシーズンは
Bリーグ2部中地区5位で終了致しました。

チームとして、はじめての60試合という長丁場。
シーズン途中には怪我にも悩まされ勝てない時期もありました。
今までに味わったことがない苦しさの中、
皆様の温かい励ましや声援が本当に支えとなりました。

年が明けての後半戦以降、明らかにホームゲームの<熱>が変わった様な気がします。
劣勢の展開でも、皆様の本当に大きな声援で勝てた試合は
一度や二度ではなかったと思いますし、
そして迎えたホーム最終戦は、クライマックスという言葉が相応しい試合でした。

2016-17シーズンは終わりました。
来シーズンは、B3リーグに戦いの場を移します。

【エクセレンスらしさ】を失わず、
新シーズン開幕に向けてしっかりと準備をして
ホーム開幕戦で皆様をお迎えしたいと思います。

また、並行して最重要課題であるホームアリーナ確保に向けて
引き続き全力で取り組み、最短でのB.LEAGUE復帰を目指します。

まだまだ我々は歴史の浅い若輩クラブです。
皆様のご支援やご声援が本当に支えになり、力となります。

来シーズンも引き続き大きなご声援を何卒宜しくお願い致します。

最後になりましたが、
今シーズンは本当に沢山のご声援を賜り、
クラブを代表しまして厚く御礼申し上げます。

また秋にお会いしましょう。


株式会社TE・S
代表取締役社長
向井 昇

その他企業一覧はこちら