MENU

東京エクセレンス

TOKYO EXCELLENCE

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > オーナー会社及び、経営体制変更について

オーナー会社及び、経営体制変更について

この度、株式会社TE・S(東京エクセレンス運営会社)は、下記の通りオーナー会社及び、クラブ経営体制を変更する運びとなりました。
7月10日のBリーグ理事会にて株式の異動が承認され、全株式が新オーナー会社へ移行いたします。

つきましては、今後のクラブ運営方針及び、新ユニフォーム発表記者会見を下記の通り実施いたします。
記者会見の様子は、東京エクセレンス公式Facebook・YouTubeにてライブ配信いたします。
 
経営体制変更の目的

 経営体制強化を図り、永続かつ安定したクラブ経営を目指す。
 
株式移行先について

 株式会社加藤製作所が、株式会社トータル・エデュケーションより全株式を取得いたします。
 
株式会社加藤製作所概要

 名称: 株式会社 加藤製作所 KATO WORKS CO.,LTD (東証一部上場)
 所在地: 〒140-0011 東京都品川区東大井 1-9-37
 代表取締役社長: 加藤 公康
 事業内容: 荷役機械、建設機械、産業機械の製造・販売
 設立: 1935年(昭和10年)
 資本金: 2,935百万円(発行済株式総数11,743,587株)
 Webサイト:http://kato-works.co.jp/ 
 
記者会見詳細

 日時:2018年8月2日(木)14:00~
 ※当日のインターネット状況により、ライブ配信が行えない場合がございます。
  予めご了承ください。
 ※記者会見の内容は、記者会見終了後に東京エクセレンス公式HPにて掲載いたします。
 ※ご来場に関しては、メディア関係者のみ可能となりますので予めご了承下さい。

その他企業一覧はこちら