MENU

東京エクセレンス

TOKYO EXCELLENCE

MENU
NEWS

NEWS

texへ

texが東京エクセレンスのホームゲームに登場して、今日でちょうど2年が経ちました!
今日はそんなtexへ、フロントスタッフからお手紙を書いてみようと思います。


======
texへ

texが東京エクセレンスのホームゲームデビューをしてからもう2年が経つね。
今ではすっかり東京エクセレンスの一員となり、クラブにとって無くてはならない存在となりました。
今日はこの2年を少し振り返ってみようと思います。


texとの最初の出会いは、2017年1月20日。
社長から
「熊の形をした奇妙なバスケットボールを捕獲した。マスコットになるための研修をしてくれ。」
と言われたときは本当に驚いたよ。
研修では、分からないながらも選手と楽しそうにはしゃいでいたね。
そんな姿を見て、私たちスタッフも毎日楽しかったよ。
そういえば、当時はまだ「新メンバー」って呼んでいたね…。


デビューは忘れもしない、2017年2月18日のホームゲーム!
texという名前になったのもこの時だったね。
当時からダンスが大好きで、デビュー初日はところ構わずダンスしていたっけ。
試合の妨げになるからと、運営担当がコートから連れ出していたことを覚えているかな?
それ以来、運営担当とは犬猿の仲になっちゃったね…。
(でも、本当は運営担当はtexが大好きなんだよ。)



墨田区でホームゲームを開催したときは、警視庁マスコットキャラクターの「ピーポくん」、
オーストラリアのマスコット「ビリー」と遊んだね。
得体のしれない生物との初対面に最初は恐る恐るしていたけど、すぐに仲良しになっていたね。
先輩風を吹かせながら、謎のダンス教室を開催していた姿は可愛くて面白かったな。



そういえば、交通パレードにも参加して、
他クラブのマスコットキャラクターと、一緒に初めてバスにも乗ったね。
バスの乗り方が分からなかったり、パレードでもはしゃぎすぎて、
少し怒られちゃったのも今となっては良い思い出かな?



デビューの年は、なぜか#23齋藤選手のことがお気に入りだったね。
対戦チームのファンの方に手伝ってもらいながら、
#23齋藤選手の応援うちわを作っていたときはびっくりしたよ!
#23齋藤選手に気づいてもらい、得意げに戻って来る姿は本当に可愛くて、今でも覚えているよ。




2017-18シーズンは、茨城県や石神井でもホームゲームを開催したね。
茨城ではエレガンス不在の中一生懸命頑張っている姿を見て、texの成長を嬉しく思ったよ。
でも、石神井開催の日は間違えて小豆沢体育館に行っちゃったね…。
ハーフタイムに地図を持ちながら石神井に現れたっけ。
今年はちゃんと間違えずに石神井までたどり着けたね。




ホームゲームでは、マスコットのお友だちにもたくさん会ったこと、覚えているかな?
特に日本分析さんのスイシ―と一緒にハーフタイムを踊ったときは、本当に嬉しそうだったね。
スイシ―が大きくなる前のお人形のときから、たくさん遊んでいたもんね。




そういえば、鹿児島レブナイズのれぶにゃんにも会えたよね。
texは鹿児島さんが東京エクセレンスのホームゲームに来るたびに、
2.5次元れぶにゃんと戯れていたね。
(れぶにゃんで遊んでいるようにも見えたけど…)
三次元化したれぶにゃんに初めて会ったときは、おっかなびっくりな姿が可愛かったよ(笑)
最後はれぶにゃんの自撮り棒で、一緒に写真を撮るほど仲良しになったね。




2018-19シーズンは加藤製作所がオーナーについて、たくさんイベントに参加したね。
社内訪問では疲れちゃったのか途中で寝ちゃったことも。
優しいエレガンスは、texが起きるまで肩を貸してくれていたけど、気づいていたかな?



年末に東村山市で開催したホームゲームでは、
応援練習を短くしてまでひげダンスや早口言葉を楽しんでいたね。
注意しようかとも思ったけど、あまりにも楽しそうで思わずそのままにしちゃったよ(笑)



最近では、豊田合成の皆さんにたくさん遊んでもらったね。
あまりにも馴染みすぎていて、いつの間にか愛知県に行ったりしないか、
少し心配しています(笑)




思い返すとここには書ききれないほど、texとの思い出がたくさんあるね。
きっとファンの皆さんにも、それぞれtexとの思い出があるんじゃないかな。

texが東京エクセレンスのホームゲームでデビューして2年。
選手やスタッフだけでなくファンの皆さんにも愛されて、
ここまで本当にすくすくと育ってくれてありがとう。

自由奔放で手に負えないところは相変わらずだけど、
チームを一生懸命応援してくれて、
ファンの皆さんや会場をいつも盛り上げてくれて、
いたずらっ子かと思いきや実は心優しくて…、
いつも素直で健気なtexが、フロントスタッフは可愛くて仕方ありません。

これからも一緒に色んなことを経験して、texらしく成長していってね。

フロントスタッフより
======


そして最後にファンの皆さん、texは皆さんのことが大好きです。
これからもたくさん遊んでいただけると嬉しいですし、
一緒にtexを見守り、そして育てていただければ幸いです。


▼texのデビュー当時の記事はこちら!
https://tokyo-excellence.jp/news/20017/

その他企業一覧はこちら