MENU

東京エクセレンス

TOKYO EXCELLENCE

MENU

NEWS

HOME > ニュース > 2020-21シーズン、石田剛規HC契約合意のお知らせ

2020-21シーズン、石田剛規HC契約合意のお知らせ

日頃より東京エクセレンスを応援いただき、誠にありがとうございます。

この度、東京エクセレンスは石田剛規ヘッドコーチと、2020-21シーズンの契約合意に至りましたことを、ご報告いたします。
 

ヘッドコーチ:石田 剛規


生年月日:1982年9月25日
出身地:茨城県
選手経歴:
茨城県立日立第一高校
→慶應義塾大学
→2005-09 トヨタ自動車アルバルク(現:アルバルク東京)
→2010-11 エクセレンス(クラブチーム)
→2011-13 千葉ジェッツ(現:千葉ジェッツふなばし)
→2013-17 東京エクセレンス

指導者経歴:
2017- 東京エクセレンス ヘッドコーチ

【コメント】
Withコロナの時代となり、スポーツ界のみならず日本、世界全体が先行きの見えない不安を抱えています。

東京エクセレンスとしても、2度目のB3降格という厳しい現実に直面し、選手やスタッフのみならずステークホルダー全ての方々が、気を揉んでいることと思います。

もちろん応援をしてくださるファンの方々も同じで、だからこそスポーツの存在価値とあるべき姿が、いま問われていると感じています。

まずはこのような時代にもう一年、バスケットボールを仕事として携われることを嬉しく思います。
そしてこのような時代だからこそ、変化と成長を繰り返し、刺激的な一年となるように取り組みます。
さらにこのような時代だからこそ、応援して良かったと皆さまに思ってもらえる価値を見出だします。

本格的なチーム始動は少し先になるかと思いますが、熱狂の小豆沢でもう一度皆さんと笑い合えるよう、準備を進めていく予定です。
その日を迎えられるように、助け合いながらこの時代を乗り越えていきましょう。

最後になりましたが、我々の生活を支えてくれている医療従事者の方々には、最大限の感謝をしています。
ありがとうございます。
そして皆さまが、健康で穏やかな日々を過ごせることを願っています。

2020-21シーズンもよろしくお願いいたします。

RELATED

関連ニュース

その他企業一覧はこちら