bleague.jp
MENU

東京エクセレンス

TOKYO
EXCELLENCE

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 2/21(日)試合後、石田HCコメント

2/21(日)試合後、石田HCコメント

2月21日(日)
東京エクセレンス66-90岩手ビッグブルズ
(16-24、19-23、10-24、21-19)

石田剛規ヘッドコーチコメント
====
岩手さんも昨日の敗戦を受けて、出だしから強い気持ちで向かってきたことが、スコアに出ていると思います。
それを受け続けて返すことができなかったのは不甲斐ないですし、ヘッドコーチとしても責任を感じています。
岩手さんのゾーンはある程度予想はしていて、練習もしていました。
ゾーンを攻めらなかったこともそうですが、それ以上にディフェンスで相手を守れなかったことが、問題だと感じています。
オフェンスでうまくいかなったことがディフェンスに影響し、ディフェンスでうまくいかなかったことがオフェンスにも影響し、悪循環が生まれたように感じています。

緊急事態宣言下で大変な生活を送られている中、余暇や息抜きをバスケットボールに求めてくれて、本当にありがとうございます。
今日この試合しか見に来れない人もいたはずで、皆様へお見せできるような試合ではありませんでした。
このままでは終わらず、次に来ていただいた時は皆様に納得する試合をお見せできればと思います。
====

その他企業一覧はこちら