bleague.jp
MENU

東京エクセレンス

TOKYO
EXCELLENCE

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > B2ライセンス交付のお知らせ

B2ライセンス交付のお知らせ

日頃より東京エクセレンスを応援いただき、誠にありがとうございます。

本日開催されたB.LEAGUE理事会において、東京エクセレンスは、2021-22シーズンのB2ライセンスが交付されましたことを、ご報告いたします。

なお、2021-22シーズンはB3リーグで戦うことが決まっております。

【B2B3の昇降格について】
2020-21シーズン終了後は、B2B3の昇降格は行われないことが決定しております。
2021-22シーズン終了後、2クラブが2022-23シーズンB2へ自動昇格することが決定しております。
基本的には2020-21シーズン、2021-22シーズンの最上位クラブが自動昇格の対象となります。
※順位決定戦を講じる場合もあります。

そのため東京エクセレンスは、2020-21シーズンまたは2021-22シーズンのB3リーグにおいて優勝し、2022-23シーズンのB2ライセンスが交付された場合、2022-23シーズンB2自動昇格が決定いたします。

▼その他昇格に関する情報はこちら
https://www.b3league.jp/archives/12393


これまでクラブを支えてくださった皆様の多大なるご支援のおかげをもちまして、ふたたびB2ライセンスが交付されることとなりました。
B2ライセンス交付は、日頃からサポートをいただいております皆様のお力添えの賜物であり、 改めて心より感謝を申し上げます。

東京エクセレンスは2021年7月より、東京都板橋区から神奈川県横浜市にホームタウンを移転いたします。
「東京エクセレンス」としては最後のシーズンとなりますが、今シーズン優勝することが皆様への最高の恩返しであると考え、残りの試合も全力で戦って参ります。
今シーズンも最後までご支援のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

その他企業一覧はこちら